2018年仕込みワイン

DSC_2375.JPG
DSC_2373.JPG
クリスマスヌーヴォーやフリーランシリーズで、一部2018年仕込みワインはリリースしておりますが
厳寒の醸造タンクの中でデビューを待つ赤ワインを中心に、シニアソムリエの小西アドバイザーにより評価をいただきました。
スタッフは緊張の瞬間です。
山ぶとう系赤ワインはそれぞれの特徴を生かしつつ、それぞれの足りない部分を補う絶妙なブレンド比率を出していただきます。
新タイプのロゼ、2年目の仕込みとなったスチューベン赤とブランドノアールについては何も手を加える必要なしとお墨付きをいただくことが出来ました。
このほか新年度からの販売展開や将来構想など午後13時~18時まで楽しく打ち合わせさせていただきました。
ここから春に向けて各商品の2018仕込み出荷準備に入ります。

この記事へのコメント