日本ワインの母

鹿取先生(朝日新聞より)朝日新聞で紹介されていました。小坂には2回来ていただきました。 来ていただく度に盛り上がります。 鹿取先生と小坂を繋いでいただいたのは小西アドバイザー(新商品のティスティング中)この方達との出会いが30年前からあたためていたワイナリー構想を現実にしてくれました。 お二人の言葉がいつも背中を押してくれます。

続きを読む

基本を愚直に学びます。

ワイナリースタッフは秋田県醸造試験場にて研修中です。開業から2年経過して醸造作業は実践済みではありますが、 技術をより深く理解し、発展しいいくため基本技術の確認と醸造するなかで感じた疑問を確認をさせていただいております。 なんと髙橋社長も自ら研修に参加し、より良いワイン造りに向けて意欲的に取り組んでいます。 2019年の仕込みはさらに進化させていきます。

続きを読む

見学受け入れ体制準備中です。

ワイナリー見学の問い合わせも増えてきました。 新年度は積極的にワイナリーを訪れる方を受け入れるように 小坂町のブドウのこと ワインづくりのこだわりなど 分かりやすくパネルのまとめました。 さらに試飲販売対応も充実させようと社長も張り切っております。

続きを読む

ついに世界進出?

「ホテル鹿角」が毎年開催しているワインイベント 「世界のワインと料理のハーモニー(参加者約300名)」に参加し、特別に小坂七滝ワイナリーのブースをもうけさせていただきました。サッポロビールのソムリエさん(サッポロビールではワイン醸造、輸入ワインも取り扱ってる)の解説のあと、髙橋社長が熱く自社ワインについて語りました。 日本ワインのこと 山ぶどう系品種のこと等々小坂七滝ワイナリーブースには終…

続きを読む

ワイナリー隣接のブドウ園整備

新たに約10aほどの豪華なブドウ棚がワイナリー隣接の農場に完成です。 高さは2.5㍍なので管理作業するには脚立が必要で不便なんですが この空間は将来イベントやったり、バーベキュー広場になったりする予定。 たわわに実ったブドウ棚の下は、わいわい楽しく過ごすエリアにしていきます。 ワイナリーの隣には秋田が誇る銘柄豚「桃豚」の加工施設もあり、小坂の菜種油「菜々の油」の搾油工場もあり、ブドウが実…

続きを読む